男友達が奥さんと付き合うきっかけになった車の話

今では結婚して可愛い男の子もいて側からみてとても幸せいっぱい家庭を持つ男友達。
優しい上に顔もカッコよく奥さんも美人。
そんな男友達の奥さんとの出会いがいいなぁと感じたので紹介します。
男友達は職場の草野球チームに所属していて、部署対抗試合の際に相手チームのマネージャーをしていたのが奥さんでした。
野球場で出会いましたが、奥さんとの接点はないまま顔見知り程度だったと聞きました。
初めての出会いから半年ほど経ち3、4回試合で顔を合わせた辺りで懇親会が開かれたそうで、そこで初めて会話をした2人でした。
内容は気を使いあった無難な話でしたが、帰り際に食事をしていたお店の近隣に停めた駐車場が同じという事で5分ほどの道のりを2人で歩いたそうです。
さっきまでいた同僚たちがいなかった事もあり、距離が近くなり趣味の話やテレビ番組の話などで盛り上がりました。
盛り上がったところで駐車場に着いたので別れを惜しんでもう少しだけ…と駐車場で話しました。
そこで奥さんに2人でまた会いたいと誘われたそうです。
美人な人に誘われたことに良い気分になった男友達は最近出会いがなかったからと久々にドキドキしたそうです。
良い気分でサヨナラをしてお互い車まで向かうと隣同士に停めていた様で、さらに同じ色、同じ車種でした。
びっくりしてお互いの顔を見て、気になる存在から一気に好きな存在になり2人で会う初めての日に付き合うことになったそうです。
そんな出会いをお酒の席で嬉しそうに話す男友達はとても幸せそうで、他の友達もますます羨んでいます。
喧嘩もない程仲良し夫婦ですが、結婚する際にどちらの車を残すかで唯一喧嘩していました。
結局2台とも残し、2台とも子供用のチャイルドシートが付いています。